洗濯し服装をたたまずトランク、というのだけは受け入れられない

家事の時短がもてはやされてある今。
私もこんな丹念なクライアントではないので、参考になるワザは真似させていただいています。
鍋の余熱を利用した捨て置く炊事とか。
なんでも振りかけおき洗浄とか。
しかし、中には断じて受け入れられない一品もあります。
最たる例が、「洗濯した着物をたたまない」というものです。
たたまずに、ハンガーにかけた通りTシャツでもなんでもウォークインクローゼットに収納するとか。
あるいは、インナーや靴下などを、各自決まったカゴに放り込んで、そこからきる際に繰り出すだけとか。
いずれも無理ですわ、あたしには。
ウォークインクローゼットはギュウギュウにしておきたくないので、Tシャツだのズボンだの一部始終ハンガーにかけておくなんて駄目。
インナーや靴下などを、さっぱり使用済みの洗濯存在のようにグシャグシャにカゴに入れておくなんて、簡単でもイヤだわ。
そこはひとエネルギーかけてでも、本当にたたんでクローゼットに保護狙うですね。
必ず、あたしはそこまで怠慢じゃないですから、本当にたたんでしまいますけど。ミュゼ ログインできない